So-net無料ブログ作成

ホテル椿山荘東京 バスアメニティ [ホテル椿山荘東京]

高級ホテルのご予約は「一休.com」が承ります
本サイトはこちら。 EVA-CHIN.com <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>



東京・江戸川橋近くにあるホテル椿山荘東京。
有楽町線江戸川橋駅から坂道を上ること10分、又はJR目白駅から都バスでアクセスと、東京のホテルの中では比較的アクセスが不便かも知れないホテルです。

08_13_top11.jpg

ホテル椿山荘東京は1992年にフォーシーズンズホテル椿山荘東京でオープンしました。
当時はアジア初のフォーシーズンズホテルで、ご存知の通り大きな庭園を持つ椿山荘の敷地に建てられております。
そして2013年にホテル椿山荘東京と改称され現在に至ります。
ホテル椿山荘東京は客室のリニューアル工事を進めており、プライムルームとクラシックルームからなるプライムフロアへと移行しております。

08_13_top2.jpg
プライムフロア・クラシックルーム

リニューアル客室では国内ホテルで初のロクシタン「シトラスヴァーベナ」シリーズのバスアメニティが常設されます。
それがこちら。

08_12_top1.jpg
確かに、「Citrus Verbena 」と書いてありますね。
EVA-CHINには、それしか判断できないけど。

08_13_top10.jpg
ちなみにアメニティの箱のデザインは、フォーシーズンズ時代と似ています。

ここで過去の写真を探ってみましょう。

08_13_top3.jpg

EVA-CHINが記憶するに、オープン当初のバスアメニティはブルガリでした。
ただブルガリのバスアメニティは「香りが強い」と言う意見も多いそうで、他のブランドに移行したホテルもあります。

ちなみに当時の客室はこんな感じ。

08_13_top4.jpg
ベッドカバーが時代を感じちゃいますね。

次にロクシタンへ移行。

08_13_top5.jpg

写真は2004年頃の写真です。
ブルガリは2001年頃の写真なので、この間に移行した様です。

当時のベッドルームは・・

08_13_top6.jpg

まだベッドカバーでした。
2005年にはリニューアルして・・

08_13_top7.jpg

結構、好きな感じになりました。
この時代から10年以上経ちますから、新たにリニューアルが必要なんでしょうね。
ホテルって大変だなぁ。

これからのホテル椿山荘東京も楽しみです。

あこがれのホテルに宿泊してみませんか。

「ホテル椿山荘東京」の宿泊プラン・ご予約はこちら

ホテル椿山荘東京 のランチとディナーはこちら。

みゆきの【至高のランチ】旬の食材をふんだんに使用した本格会席は人気NO.1です。
〆は鮨!昼から贅沢プランは 40% OFF。EVA-CHINも利用してます。

日本料理・「みゆき」のランチ&ディナーのプランとご予約はこちら


イタリア料理・「イル テアトロ」のランチ&ディナーのプランとご予約はこちら


ロビーラウンジ・「ル シャルダン」のランチ&ディナーのプランとご予約はこちら



Amazon でお買い物!直ぐに届けてくれて、EVA-CHINはご常連



ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちらです。



また、本サイトである「EVA-CHIN.com」では高級ホテルの宿泊記を公開しています。
詳しくは・・・

EVA-CHIN.com <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>



をご覧くださいね。



nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 32

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。