So-net無料ブログ作成
検索選択
ウェスティンホテル大阪 ブログトップ

ウェスティンホテル大阪の和朝食 [ウェスティンホテル大阪]

「ウェスティンホテル大阪」の3階にある日本料理「はなの」のコース料理(はなのめぐり)を先日ご紹介しましたが、今回は和朝食のお話です。
ホテルの日本料理屋で頂ける和朝食は本格的で美味しく、和の造られた店内で食事をすると、本当に心が落ち着きますよね。
現在の和朝食の献立は公式サイトを見ると変更されている模様ですが、雰囲気だけでも参考にして頂ければ幸いです。
ちなみにEVA-CHINの利用日は、2008年1月13日となっております。


とまとじゅーす
小鉢 胡麻豆腐 割醤油  白菜とうす揚煮
法蓮草としらす釜揚げ  からし明太子
焼物 焼鮭  らっきょう風酢漬  こだわり玉子出汁巻
蓋物 厚揚げと大根  芋の餡掛け
温物 とっくり蒸し 寄黒大豆 旨出汁 生姜 青葱
御飯 魚沼産こしひかり
汁物 豆腐 玉葱 青さ海苔
香の物 すぐき梅干し
※通常のお値段は3000円で御飯のお替わりは自由です。

ちなみに、2008年1月22日よりメニューは新しくなりました。
現在の献立は次の通りになっています。

とまとじゅーす
小鉢 春菊と人参白和え 蓮根金平 明太子 ちりめんじゃこ煮
焼物 銀鱈味噌漬 出汁巻玉子
小蓋物 筑前焚
蒸し物 湯豆腐 生姜 青葱 椎茸 割出汁
汁 田舎味噌仕立て 生のり うす揚げ えの木
香の物 梅干し 刻みすぐき
御飯 魚沼産こしひかり

です。
現在の献立はご紹介している写真とは異なりますが、お勧めであることは変わりありませんよ。

憧れのホテルにあなたも宿泊してみませんか。

「ウェスティンホテル大阪」の空室検索・ご予約はこちら

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちら

また、本サイトである「EVA-CHIN HOMEPAGE」では、高級ホテルの宿泊記を公開しています。詳しくは・・・

EVA-CHIN HOMEPAGE <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>

をご覧下さいね。


ウェスティンホテル大阪の「はなのめぐり」後編 [ウェスティンホテル大阪]

先日ご紹介した「ウェスティンホテル大阪」にある日本料理「はなの」の「はなのめぐり」。
重複してご紹介する事になりますが、このコースは2007年8月に誕生し、EVA-CHINも2008年1月に頂いたコース料理です。
ただし最新の公式サイトを見ると「はなのめぐり」の紹介が消えてしまっている様で、コースとして残っているかは分かりませんので、参考程度で見て頂ければ幸いです。
「はなのめぐり」の最大の特徴は、鉄板焼・寿司・天婦羅・旬の会席など、各コーナーで堪能できる料理を全て堪能できるテーブル席限定のコース(16000円)となっています。
では後編をお届け致しましょう。


煮物 : 上品なお味でしたね。


付け合せ? : 最初は何かと思ったのですが、次にご紹介する料理の付け合せの様です。


【鉄板焼カウンターより】 : 黒毛和牛ステーキ
写真はミディアムです。ちなみにEVA-CHINはレアを頼んでいます。


【寿司カウンターより】 : 握り寿司5貫 赤出汁
赤出汁もあるのですが、写真から外れちゃいましたね。


デザート : 最後にお口がさっぱりとしました。

如何でしたでしょうか。
お値段はそれなりにしましたが、美味しい夕食でしたよ。

憧れのホテルにあなたも宿泊してみませんか。

「ウェスティンホテル大阪」の空室検索・ご予約はこちら

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちら

また、本サイトである「EVA-CHIN HOMEPAGE」では、高級ホテルの宿泊記を公開しています。詳しくは・・・

EVA-CHIN HOMEPAGE <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>

をご覧下さいね。


ウェスティンホテル大阪の「はなのめぐり」前編 [ウェスティンホテル大阪]

「ウェスティンホテル大阪」の日本料理「はなの」。
「はなの」と言う名の日本料理レストランは本サイトの「EVA-CHIN HOMEPAGE」で時々出てきますが、今回は「ウェスティンホテル大阪」にある「はなの」のお話であります。
日本料理「はなの」は「ウェスティンホテル大阪」の3階にあってテーブル席や個室の他、寿司、天婦羅、鉄板焼をそれぞれ独立したコーナーで設けているのが特徴のレストランで、朝食、ランチ、ディナー共に営業しています。


日本料理・「はなの」は「ウェスティンホテル大阪」の3階にあります。

「はなの」には色々な会席料理が用意されていますが、今回は「はなの」を利用した際に頂いたコース料理・「はなのめぐり」をご紹介したいと思います。
このコースは2007年8月に誕生し、EVA-CHINも2008年1月に頂いたコース料理なのですが、最新の公式サイトを見ると「はなのめぐり」の紹介が消えてしまっている様です。
コースとして残っているかは分かりませんが、参考程度で見て頂ければ幸いです。
「はなのめぐり」の最大の特徴は、鉄板焼・寿司・天婦羅・旬の会席など、各コーナーで堪能できる料理を全て堪能できるテーブル席限定のコース(16000円)となっています。


先付けです。右側のグラスで分かると思いますが、日本酒で頂きました。


お造り : まぐろとブリと白身魚です。ゴマ豆腐も乗っていました。


天婦羅カウンターより : 「季節の天婦羅盛合わせ」。
お塩で頂くのが一番好きですね。熱々でしたよ。

今日は前編なので、ここまでのご紹介です。
それと既に1月末ですが「ウェスティンホテル大阪」では15周年を記念して、1月31日までのご利用でインターネットからレストランの予約をすると1グループにつきワイン1本がもらえます。

大きさはフルボトルで、その場で飲んでもお持ち帰りも出来ます。
赤・白も選べるので、残り僅かですがインターネットで予約するとお得ですよ。

憧れのホテルにあなたも宿泊してみませんか。

「ウェスティンホテル大阪」の空室検索・ご予約はこちら

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちら

また、本サイトである「EVA-CHIN HOMEPAGE」では、高級ホテルの宿泊記を公開しています。詳しくは・・・

EVA-CHIN HOMEPAGE <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>

をご覧下さいね。


ウェスティンホテル大阪のエグゼクティブフロア [ウェスティンホテル大阪]

エグゼクティブフロアの要であるエグゼクティブラウンジ。
「ウェスティンホテル大阪」のエグゼクティブフロアは26階から30階にあり、専用ラウンジはホテルの26階にあってチェックインやアウトの手続きやラウンジでドリンクサービスを受けることができます。
「ウェスティンホテル大阪」のエグゼクティブラウンジは周辺ホテルにある特別フロアのラウンジと比較するとかなりスペースが限られ、広さは「ウェスティンホテル大阪」のスタンダードな客室で2部屋程度しかありません。
その為、景色は南側の大阪駅周辺のビルを眺める事ができますが、ソファ席2つとテーブル席2つがある位で、席数にかなり限りがあるのが特徴となっています。


「ウェスティンホテル大阪」のエグゼクティブラウンジ。
ラウンジとしてのスペースはかなり狭いです。


「ウェスティンホテル大阪」の26階の見取り図です。
右側の中程に、「EXECUTIVE LOUNGE」があります。
スタッフが使うスペースも含まれるので、ゲストが使える広さがかなり限られる事が分かります。

営業は7時から22時までで、アルコールが飲めるハッピーアワーと称する時間帯は18時から19時30分となっています。
しかし4フロアもあるエグゼクティブフロアとしてはラウンジが小さい為、実はハッピーアワーの時間帯では1階にある「ロビーラウンジ」でも同様のサービスを受けることが出来るようになっています。
更に朝食の時間帯ではエグゼクティブラウンジのプレミアブレックファストの他に、レストランの「アマデウス」の洋食ブッフェ、日本料理「はなの」の和朝食、更にはルームサービスにも変更が出来るように工夫されていました。
その為、エグゼクティヴフロアでもハッピーアワー用にドリンク券、朝食用に朝食券がある面白いシステムになっています。


ハッピーアワーを1階にある「ロビーラウンジ」に切り替えて利用もできます。
アルコールは各種取り揃えており、時間内であれば飲み物の追加もOKになっています。
また、写真の様にちょっとした「おつまみ」も付いてきます。

他のホテルでは味わえないエグゼクティブフロアの特典を「ウェスティンホテル大阪」では楽しむことが出来、少し得した気分になれる特別フロアかも知れませんね。

憧れのホテルにあなたも宿泊してみませんか。

「ウェスティンホテル大阪」の空室検索・ご予約はこちら

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちら

また、本サイトである「EVA-CHIN HOMEPAGE」では、高級ホテルの宿泊記を公開しています。詳しくは・・・

EVA-CHIN HOMEPAGE <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>

をご覧下さいね。


ウェスティンホテル大阪のゲストルーム [ウェスティンホテル大阪]

「ウェスティンホテル大阪」の客室は全て41平米以上と広く、各フロアによってランクが分けられています。
具体的には先日にもご紹介した通り、8階~10階をスーペリア、11階~20階をデラックス、21階をラグジュアリー・アン、22階から25階をラグジュアリー、そして26階から30階は特別フロアであるエグゼクティブフロアと呼ばれていますが、フロアでランクを分けている為、スタンダードな客室の広さはどのフロアでも同じ感じです。
ダブルよりツインタイプの方が多いのも特徴で、特にダブルタイプでは各フロアでも数が少なく、ビルで景色が遮られる北側の2部屋もダブルに設定されているので、景色的にはツインの方が恵まれています。


26階の客室から眺めた西側の景色です。
淀川や空気が澄めば淡路島、明石海峡大橋も見えます。

もちろんウェスティンホテルなのでヘブンリーベッドが置かれた客室もあり、ベッドのデザインは写真の様になっています。


ヘブンリーベッドが置かれたエグゼクティブフロアのダブルルームです。

ヘブンリーベッドは「雲の上の寝心地」をテーマにしているので「ふんわり」とした形を想像される方が多いかも知れませんが、「ウェスティンホテル大阪」ではどちらかと言うとペッタリ型かも知れません。
羽毛のボリューム感はあまり無い方に感じましたが、ヘブンリーベッドはマットレスからピローケースに至るまで一般販売をしており、かなり高いですが購入すれば自宅でもホテル気分を楽しむことが出来ますよ。

久しぶりに宿泊した「ウェスティンホテル大阪」。
もちろんその他にも変更点があり、やはりテレビは32型の液晶に変わっていました。
しかしエグゼクティブフロアでも、DVDプレイヤーはお部屋に常備はされていない様です。


やはり今時は液晶テレビですよね。

バスルームに於いてはハード的には以前と変わらずでしたが、バスアメニティが「エラバシェ」に変更されています。


写真に写っていませんが、石鹸も「エラバシェ」です。

レイアウトなど基本な部分については変わりありませんが、「ウェスティンホテル大阪」の客室は以前より居心地が良くなり、素敵なステイを楽しめるホテルだと思います。

憧れのホテルにあなたも宿泊してみませんか。

「ウェスティンホテル大阪」の空室検索・ご予約はこちら

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちら

また、本サイトである「EVA-CHIN HOMEPAGE」では、高級ホテルの宿泊記を公開しています。詳しくは・・・

EVA-CHIN HOMEPAGE <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>

をご覧下さいね。


ウェスティンホテル大阪 [ウェスティンホテル大阪]

JR大阪駅から見える二つの高層ビルが繋がった驚く形をしたビル。
このビルの最上階は空中庭園展望台と呼ばれ、「都市と自然」、「過去と未来」をテーマにした新梅田シティの観光スポットになっています。
「ウェスティンホテル大阪」は空中庭園展望台のビルと並び、最上階付近に「WESTIN」の文字が書かれた30階建てのビルで、開業は1993年、客室数は304室の規模を持ち建物全てがホテルとなっています。


「ザ・リッツカールトン大阪」の客室から見た「ウェスティンホテル大阪」。
ホテルは手前の白いビルで、後方は空中庭園展望台のあるビルです。

「ウェスティンホテル大阪」は全ての客室が41平米以上と広く設計されていて客室は8階~10階をスーペリア、11階~20階をデラックス、21階をラグジュアリー・アン、22階から25階をラグジュアリー、そして26階から30階は特別フロアであるエグゼクティブフロアに設定されています。
エグゼクティブフロアへのアクセスは客室キーが無ければエレベーターの操作が出来ず、26階に専用ラウンジを設けて差別化するなど、正にホテルの中のホテルを楽しめるようになっています。

そしてEVA-CHINは2002年以来、久しぶりに「ウェスティンホテル大阪」へ宿泊しました。
部屋の広さやレイアウトは変わりありませんが、やはり変更点も多々とある様です。
当ブログでは客室キーとホテルバックを既にご紹介してしまいましたがその情報は古かったので、改めてご紹介致します。

以前の客室キーは写真の様な特殊な鍵をしておりましたが・・・

現在はデザインの格好良い、カードキーに変更されています。

もちろん、エレベーターにあるエグゼクティブフロア用の差込口もカードキー用に変わっていました。

客室キーだけではなく、ホテルバックやテレビ、バスアメニティ、お部屋によってはヘブンリーベッドを導入するなど、色々な点が変わっていました。


ホテルバックのデザインも綺麗になりましたね。

詳細は当ブログや本サイトの「EVA-CHIN HOMEPAGE」の宿泊記でご紹介していきたいと思いますので、楽しみにしていて下さいね。

憧れのホテルにあなたも宿泊してみませんか。

「ウェスティンホテル大阪」の空室検索・ご予約はこちら

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちら

また、本サイトである「EVA-CHIN HOMEPAGE」では、高級ホテルの宿泊記を公開しています。詳しくは・・・

EVA-CHIN HOMEPAGE <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>

をご覧下さいね。


ウェスティンホテル大阪のシャトルバスキャンペーン [ウェスティンホテル大阪]

大阪の新梅田シティにある「ウェスティンホテル大阪」。
最寄り駅はJR大阪駅(私鉄・梅田駅)になりますが徒歩では若干の距離があり、シャトルバスを運行しているホテルの一つです。
JR大阪駅でのシャトルバス乗り場は「リーガロイヤルホテル」や「帝国ホテル大阪」と同じJRの西側ガード下で、9時から20時台では1時間に4本のシャトルバスを運行しています。
そして今、そのシャトルバスを利用すると素晴らしい特典があることにお気づきでしょうか。


「ウェスティンホテル大阪」のエントランス前に、シャトルバスが発着します。

2008年1月7日(月)~6月30日(月)の間、 ウェスティンホテル大阪15周年を記念して「シャトルバスキャンペーン」を行っています。
JR大阪駅発の無料シャトルバス車内に設置されているキャンペーンカードを取り、下記のレストランで3000円以上利用すると、何とホテル1階にあるペストリーショップ「コンディ」で1000円分の商品と交換できるのです。

- 対象レストランはこちら。 -
レストラン「アマデウス」ランチ・ディナー
地中海料理「ステラマリス」ランチ・ディナー
日本料理「はなの」ランチ・ディナー
中国料理「故宮」ランチ・ディナー
ロビーラウンジ
エグゼクティブバー「ブルーバー」
ペストリーショップ「コンディ」


大阪駅発のシャトルバスを利用する際は、キャンペーンカードを忘れずに。

EVA-CHINも利用してみたのですが、注意するポイントとしては下記の点があります。

・特に運転手が乗客へ直接配っていないので、乗車口近くに置いてあるキャンペーンカードを忘れずに探すこと。
・キャンペーンカードと商品の引換は押印当日限り有効なので、翌日に交換しようとすると無効になること。
・一人1回の利用料金なので、2枚あっても2000円の1商品とは交換できないこと。(この場合、1000円の差額が必要です。)
・引き換え時間は「コンディ」が営業している21時30分までで、夕食を利用する場合は時間に注意すること。

こんな感じでしょうか。
ちなみに、EVA-CHINの交換した商品はこちらです。
EVA-CHINと嫁さんとで2枚のキャンペーンカードがあったので、2商品で2100円(差額100円支払ってます)にしました。


シックな箱に「ウェスティンホテル大阪」の文字が素敵です。


中身はチョコレートですよ。普段なら高くて買えないですけどね。

事前にホテルのサイトなどをチェックして、キャンペーンを見逃さない様にしたいですね。

憧れのホテルにあなたも宿泊してみませんか。

「ウェスティンホテル大阪」の空室検索・ご予約はこちら

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストア

また、本サイトである「EVA-CHIN HOMEPAGE」では、高級ホテルの宿泊記を公開しています。詳しくは・・・

EVA-CHIN HOMEPAGE <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>

をご覧下さいね。


ウェスティンホテル大阪 ブログトップ