So-net無料ブログ作成

ウェスティンホテル大阪 [ウェスティンホテル大阪]

JR大阪駅から見える二つの高層ビルが繋がった驚く形をしたビル。
このビルの最上階は空中庭園展望台と呼ばれ、「都市と自然」、「過去と未来」をテーマにした新梅田シティの観光スポットになっています。
「ウェスティンホテル大阪」は空中庭園展望台のビルと並び、最上階付近に「WESTIN」の文字が書かれた30階建てのビルで、開業は1993年、客室数は304室の規模を持ち建物全てがホテルとなっています。


「ザ・リッツカールトン大阪」の客室から見た「ウェスティンホテル大阪」。
ホテルは手前の白いビルで、後方は空中庭園展望台のあるビルです。

「ウェスティンホテル大阪」は全ての客室が41平米以上と広く設計されていて客室は8階~10階をスーペリア、11階~20階をデラックス、21階をラグジュアリー・アン、22階から25階をラグジュアリー、そして26階から30階は特別フロアであるエグゼクティブフロアに設定されています。
エグゼクティブフロアへのアクセスは客室キーが無ければエレベーターの操作が出来ず、26階に専用ラウンジを設けて差別化するなど、正にホテルの中のホテルを楽しめるようになっています。

そしてEVA-CHINは2002年以来、久しぶりに「ウェスティンホテル大阪」へ宿泊しました。
部屋の広さやレイアウトは変わりありませんが、やはり変更点も多々とある様です。
当ブログでは客室キーとホテルバックを既にご紹介してしまいましたがその情報は古かったので、改めてご紹介致します。

以前の客室キーは写真の様な特殊な鍵をしておりましたが・・・

現在はデザインの格好良い、カードキーに変更されています。

もちろん、エレベーターにあるエグゼクティブフロア用の差込口もカードキー用に変わっていました。

客室キーだけではなく、ホテルバックやテレビ、バスアメニティ、お部屋によってはヘブンリーベッドを導入するなど、色々な点が変わっていました。


ホテルバックのデザインも綺麗になりましたね。

詳細は当ブログや本サイトの「EVA-CHIN HOMEPAGE」の宿泊記でご紹介していきたいと思いますので、楽しみにしていて下さいね。

憧れのホテルにあなたも宿泊してみませんか。

「ウェスティンホテル大阪」の空室検索・ご予約はこちら

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちら

また、本サイトである「EVA-CHIN HOMEPAGE」では、高級ホテルの宿泊記を公開しています。詳しくは・・・

EVA-CHIN HOMEPAGE <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>

をご覧下さいね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

慶ぼん

こんばんはです♪
ウェスティン大阪のルームキー、いつの間にか変わっていたのですね!知りませんでした。私はロビーの雰囲気が好きですね。隣がTV局なので芸能人遭遇率も高い(?)です。。
宿泊記更新を楽しみにしております。
by 慶ぼん (2008-01-16 22:43) 

eva-chin

慶ぼんさん、こんばんは。
いつも当ブログと本サイトをご覧頂き、ありがとうございます。

> 隣がTV局なので芸能人遭遇率も高い(?)です。。
そうなんですか?
そう言えば地図をみると朝日放送が近くにありますね。
今度「ウェスティンホテル大阪」に泊まった時は、ちょっとキョロキョロしてみようかな(笑)。
by eva-chin (2008-01-17 21:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0