So-net無料ブログ作成

HOTEL SCREEN KYOTO [HOTEL SCREEN KYOTO]

高級ホテルのご予約は「一休.com」が承ります

HOTEL SCREEN KYOTO は2007年12月に開業した京都御所南端の寺町通り沿い(下御霊神社前)にある客室数13室のスモールラグジュアリーホテルです。
最大の特徴は13室それぞれが名のあるデザイナーによってデザインをされ、全ての客室がコンセプトの異なった強い個性で構成されている点です。
フロントとレストランは地下1階に設けて客室は1階から4階に配置するなど、著名な建築家による建造物をホテルとして上手くリノベーションしています。

08_19_top1.jpg
HOTEL SCREEN KYOTO の外観です。
一見すると、ホテルとは思えないですね。
これは著名な建築家による建造物をホテルとしてリノベーションしているからです。
右下に人が集まっていますが、結婚式を行っていた様です。
ホテルの5階にはチャペルがあり、客室は1階に3室、2階に3室、3階に4室、4階の3室の計13室あります。

08_19_top2.jpg
エントランスは2箇所ありますが、こちらはメインエントランス(かな?)。
大きな暖簾が掛かり、エントランスもホテルらしくないですね。
1階は「SELECT SHOP」があり、ホテルブランドのアイテムが販売されています。

08_19_top3.jpg
地下1階に位置するフロント。
正面の階段を上がれば1階の「SELECT SHOP」に繋がります。
地下1階なのに自然光が多く入るのは、一面の地面が地下まで掘り下げられているからです。
フロントの脇には立札(りゅうれい)と呼ばれる点前(写真の黒い台です)があり、定期的にホテルスタッフが一つ一つお茶を立てているそうです。

08_19_top4.jpg
天井の照明です。
京都の雰囲気が感じられて素敵ですね。

エレベーターが4人乗りで窮屈に感じられたり、駐車場を持っていない等、施設面において若干の不便さを垣間見る所もありますが、一流のサービスでカバーしておりホテル内での居心地感や印象はとても素晴らしいものでした。
ホテルは京都駅や河原町などの繁華街から離れた場所にあり、最寄り駅は地下鉄・京阪の丸太町駅で共に歩いて10分程の距離にあります。
建物は街並みに溶け込んで決して目立つ存在ではありませんが、客室数も少ないのでホテル内では他のゲストに合う機会は殆ど無く、静かにホテルステイを楽しめます。

08_19_top5.jpg
ホテル側面の写真です。
どのガラスが客室の窓なのか分からないくらい、窓の配置が不規則です。

面白い点としてはデザイナーズホテルに相応しく、チェックアウト時に対応したフロントの若い男性はイケメン系な感じでしたね。
HOTEL SCREEN KYOTO のレストランは1箇所でラウンジとレストランをパーテーションで仕分けて使用し、5階の屋上では会員制のラウンジまであります。
デザイナーズホテル独特の個性豊かな表情を持ち、スモールラグジュアリーだから出来る決め細やかなサービスを提供する HOTEL SCREEN KYOTO 。
京都で一際非日常を楽しんでみたいなら、是非、宿泊したいホテルです。

憧れのホテルにあなたもステイしてみませんか。

「HOTEL SCREEN KYOTO」の空室検索・ご予約はこちらです。

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちらです。

また、本サイトである「EVA-CHIN HOMEPAGE」では高級ホテルの宿泊記を公開しています。詳しくは・・・

EVA-CHIN HOMEPAGE <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>



をご覧くださいね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0