So-net無料ブログ作成

名古屋マリオットアソシアホテル ベッドの今昔 [名古屋マリオットアソシアホテル]

高級ホテルのご予約は「一休.com」が承ります

本サイトはこちら。 EVA-CHIN.com <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>



ホテルがオープンして暫く経つと、リニューアルするケースが出てきます。
特にお部屋の中心にあるベッドの装飾が変わると、お部屋全体の印象が大きく変わりますよね。
今回は名古屋にある「名古屋マリオットアソシアホテル」のベッドに注目し、今と昔を比べてみたいと思います。

<現在> コンシェルジュフロア
12_21_ima_clube_mae.jpg
こちらが現在のコンシェルジュ・デラックスダブルのベッド。
ベッドスローを用いた今時のスタイルですね。

12_21_ima_club_ato.jpg
ターンダウンサービスを行うとベッドスローが外されます。
こちらのスタイルも現在の主流だと思います。

<過去>
12_21_mukashi_club_mae.jpg
こちらは以前のコンシェルジュ・デラックスダブルのベッド。
現在のスタイルとは全く違いますね。

12_21_mukashi_club_ato.jpg
もちろん、当時もターンダウンサービスがありました。
ベッドカバーは完全に外さず、足元付近で折りたたむ形でした。

名古屋マリオットアソシアホテルはコンシェルジュフロアのみではなく、一般フロアのベッドスタイルも変わりました。
ちなみにご紹介すると・・・

<現在> 一般フロア
12_21_ima_standard.jpg
こちらが現在のデラックス・ダブルのベッドです。
形はコンシェルジュフロアと同じですが、ベッドスローの柄が違います。
一般フロアの場合は、ターンダウンサービスはありません。

<過去>
12_21_mukasi_standard.jpg
こちらが以前のデラックス・ダブルのベッド。
かなり昔の写真で、2000年10月の撮影です。
コンシェルジュフロアとは柄の異なるベッドカバーですね。
当時も現在と同じように、ターンダウンサービスはありませんでした。

こうやって過去と現在を比較すると、結構面白いですね。

憧れのホテルにあなたも泊まってみませんか。

「名古屋マリオットアソシアホテル 」の空室検索・ご予約はこちら。

欲しかったホテルブランドのアイテムを自宅で楽しめます!
一休.comショッピング

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちらです。



また、本サイトである「EVA-CHIN.com」では高級ホテルの宿泊記を公開しています。
詳しくは・・・

EVA-CHIN.com <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>



をご覧くださいね。



nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0