So-net無料ブログ作成

リーガPT と リーガNC [リーガロイヤルホテル]

高級ホテルのご予約は「一休.com」が承ります

本サイトはこちら。 EVA-CHIN.com <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>


リーガロイヤルホテルの「ザ・プレジデンシャルタワーズ」と「ザ・ナチュラルコンフォートタワーズ」。
一つのホテルで2つの特別フロアが存在するのは、日本ではリーガロイヤルホテルだけです。
「タワーズ」と言う表現なので別の建物の様に感じてしまいますが、実際はリーガロイヤルホテルで一番高いタワーウィングと呼ばれる建物の19階から22階がザ・ナチュラルコンフォートタワーズ、23階から27階がザ・プレジデンシャルタワーズが入る形になっています。
ザ・プレジデンシャルタワーズの方が2002年4月開業と早く、ザ・ナチュラルコンフォートタワーズは遅れて2005年に開業しました。
位置付けとしてはザ・プレジデンシャルタワーズの方が上位で、以前ラウンジで提供されるケーキをご紹介した通り、サービスする内容も差別化しています。

04_24_lounge_nc.jpg
ザ・ナチュラルコンフォートタワーズのラウンジ
アルコール提供が17時30分から19時30分に制限されているのが欠点。
セルフサービスが基本。

04_24_lounge_pt.jpg
ザ・プレジデンシャルタワーズのラウンジ。
朝食の時間帯は写真の様にシェフが立ち、卵料理をその場で作ってくれる。

「ザ・プレジデンシャルタワーズ」と「ザ・ナチュラルコンフォートタワーズ」はサービス面だけではなく、施設面でも差が出ています。
「ザ・プレジデンシャルタワーズ」にあって「ザ・ナチュラルコンフォートタワーズ」には無いものとしては、ライブラリースペースとフィットネススペースがありますね。

04_24_libary1.jpg
ザ・プレジデンシャルタワーズのライブラリースペース

04_24_libary2.jpg 04_24_libary3.jpg
本だけではなくCDやDVDもあり、希望すればお部屋に持っていけます。

04_24_libary4.jpg
スペースの一角には、マッサージチェアも置いてあります。

04_24_jim1.jpg
ザ・プレジデンシャルタワーズの客室階にはフィットネススペースも存在します。
広くは無いですが、客室と同じフロアなので気軽に利用できる利点があります。

04_24_jim2.jpg
もちろんタオル類やミネラルウォーターも用意されています。

それぞれに専用のレセプションやラウンジが存在し、客室のテイストも異なる2つの特別フロア。
あなたはどちらを利用してみたいですか?

憧れのホテルにあなたも泊まってみませんか。

「リーガロイヤル ザ・プレジデンシャルタワーズ」の空室検索・ご予約はこちら。

「リーガロイヤル ザ・ナチュラルコンフォートタワーズ」の空室検索・ご予約はこちら。

欲しかったホテルブランドのアイテムを自宅で楽しめます!
一休.comショッピング

ホテルの味をご家庭で楽しめるお取り寄せグルメ。

リーガロイヤルホテル ・ グルメストアはこちらです。



また、本サイトである「EVA-CHIN.com」では高級ホテルの宿泊記を公開しています。
詳しくは・・・

EVA-CHIN.com <高級ホテル宿泊記と壁紙写真集>



をご覧くださいね。



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0